軽自動車の中古車を選ぶ時のチェックポイント

軽自動車を中古車を購入する時って、気になったり不安に感じることもあると思います。例えば、修復歴(事故歴)がある・ない?保証はどうなのかな?車のことは詳しくないから定期的に点検・修理をしてくれたらありがたいな。。とか。

やっぱり気になる「修復歴」

修復歴(事故歴)のある車というのはどういう車のことか?交通事故や災害などで車の骨格部分に損傷し、その部分の修理や交換をした歴のある車のこと。
こういう見えない部分ってやっぱり不安ですよね。このような車を購入した後に故障が発生するケース、中古車のガリバーによると「39.4%」あるそうです(@o@)。つまり安く購入しても後々修理費がかさむ可能性があるということかなと思います。これを見ても、中古車を選ぶときは修復歴は要チェック項目と言えそうです。

 

「保証」について

中古車を購入して故障した場合の修理費についても気になるところです。部位にもよりますが、故障の度支払っていくと長い目で見た場合、結構な額になってしまいます。本体は安く買ったけど結局高くついたとなってしまう可能性もあります。
と考えると、オプションででもちゃんとした修理保証があるかどうかをみるというのも、チェック項目のひとつと言えそうです。

 

中古車のガリバーなら入庫時に徹底的なダメージなどの検査がされた上で、修復歴の有無を明示して販売されています。またオプションで保証も付けることができ故障したときに安心な点がありますよ(^-^)b そういった部分も含めガリバーでの中古車探しをオススメしています。